• 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

MENU

不用品ヒョウ
移動が大変!セニアカーの手軽な処分方法6選を紹介

公開日:

「セニアカーが不要になったから処分したい」、「誰かに譲りたいけど周りに必要としている方がいない」、「そもそもごみとして処分していいものなのか知らない」など、一体どうやって手放せばいいのかわからず、そのまま何か月も放置しているなんて方もいるのではないでしょうか。
 
セニアカーの処分方法、その処分をする際の注意点をこの記事でご紹介致します。

セニアカーの主な処分方法は売るか譲る

セニアカーの基本的な手放し方は、「売る」「譲る」の二択となることがほとんどです。もちろんごみとしての処分もできますが、問題なく動くものであれば、捨ててしまうのは非常に勿体ないです。そう簡単に故障したり壊れたりするものではないため、ごみとして処分するのは最終手段として取っておきましょう。
 
問題なく使用できるものであれば、誰かに譲る、もしくはリサイクルショップなど、セニアカーを扱っているお店に買取依頼などを行うようにするのがオススメです。

その他の方法でセニアカーを処分する

セニアカーの処分方法はいくつかあります。その1つ1つの内容をここでよく把握しておきましょう。セニアカーの状態や処分に対する手間などを理解し、一番スムーズに処分できるのは何なのか、自分の都合に合った方法はどれなのかをしっかりと見極めることが大切です。
 

粗大ごみとして処分する

セニアカーは粗大ごみとして自治体に処分してもらうことができます。方法としては、自身で処理施設に持ち込む、もしくは戸別回収をお願いするというどちらかになります。自身で持ち込む場合、必ず受付時間を確認してから伺うようにしましょう。回収依頼はお願いしてから大体1週間程度の期間が空く事がほとんどですが、自治体によっては年に1度しか収集を行なっていないところもあるので、事前に自治体のホームページを確認しましょう。
 
戸別収集には処理券を購入する必要があり、その費用は自治体により異なりますが、基本的には持ち込みも回収も5百円程度で依頼することが出来ます。大きな負担になるような金額ではないため、安心して処分を依頼することが可能となります。
 

販売店やメーカーに引き取ってもらう

セニアカーの販売店、もしくはそのメーカーに引き取ってもらうという方法もあります。引き取り条件などは各ショップにより異なりますので、一度問い合わせを行うようにして下さい。無料で引き取ってくれる場合もあれば、料金が発生する事もあります。また、中には状態のいいものであれば買取などをしてくれる事もあります。それぞれの販売店や代理店、メーカーに問い合わせを行い、その中で自分の都合上どの方法が一番最適か、どの方法ならスムーズに処分が可能かをよく考えておきましょう。
 

不用品回収業者に依頼する

セニアカーは重さも大きさもあり、処分するといっても家庭ごみのように簡単に捨てるわけにはいきません。困ったら不用品回収業者に依頼して下さい。様々な不用品を回収してくれる業者ですので、当然セニアカーの回収も行ってくれます。料金などは業者により異なりますので、事前に見積もりなどを出してもらって下さい。また、その際他の不用品なども一緒に引き取りをお願いする事もできます。部屋の片付けも一気に進むので、かなり効率よく処分が出来ます。
 

寄付する

『誰かに譲りたいけど周りに欲しいという方がいない』、『ごみとして捨てるのは何となくしたくない』とお考えの方は、まだ使えるセニアカーであれば寄付という形で処分することが出来ます。介護施設はもちろん、医療機関などの多くの施設でこうしたセニアカーの寄付を受け付けています。
 
また、寄付されたセニアカーは国内に留まらず海外でも活用されることもあるため、多くの方の役に立てます。例え壊れているものであっても、リユースして使うという事もあります。少しでも誰かの役に立ちたいという気持ちがある場合、ぜひこのような団体に寄付をして下さい。

セニアカーを処分する上での注意点

次に、セニアカーの処分を行う上での注意点を2つご紹介致します。決められたルール、最低限のマナーは厳守し、気持ちよく手放すことが出来るように意識を強く持っておくようにしてください。
 

粗大ごみとして出す場合は市区町村ごとのルールに則る

粗大ごみとしての処分を行う場合、必ず自治体のルールは厳守して下さい。基本的には自治体により細かな取り決めは異なります。粗大ごみとしての大きさの規定なども当然差があります。以前住んでいた自治体のルールではなく、現在住んでいる自治体の分別やゴミ出しのルールを必ず守ってください。
 

売る場合や寄付する場合には綺麗にしておく

出来る限り綺麗な状態にしておくことを意識して下さい。型が古く長年使用しているものであっても、しっかり掃除をしメンテナンスを行えば、比較的きれいな状態に戻すこともできます。売る際は、こうした見た目も査定に大きく影響しますし、寄付をするという場合でも、汚いものよりきれいなものの方が喜ばれます。念入りな掃除が出来ないという場合、最低でも少し磨く程度で汚れが落ちるものは必ず掃除するようにして下さい。

まとめ

セニアカーはお買い物やお出かけの際の大切な「足」として活用されるアイテムです。しかし、事情により不要になったものなどもあったり、思い入れがありなかなか処分できないということも多いかもしれません。しかし、そのまま放置していては場所も取り邪魔に感じてしまう事もあります。不要になった瞬間、思い切って処分することで気持ちもすっきりさせることが出来ます。
 

  • ごみとして処分する際は粗大ごみ、もしくは不用品回収業者に依頼する。
  • ごみとして捨てるのは最終手段。まずは誰かに譲るか売るという選択を。
  • 販売店やメーカーに引き取りをお願いする。
  • 介護施設やその団体などに寄付をし有効的な活用に役立ててもらう。

 
この記事では、セニアカーの処分として上記のような内容をご紹介致しました。どの方法が自分に合っているか、手間なく簡単に手放すことが出来るのはどの方法かをよく見極め、適切な方法を選択しましょう。

2460現在 お電話すぐ繋がります!

お急ぎの方はお電話ください

不用品1点からゴミ屋敷まで

お電話1本で即日対応!

通話料無料

0120-555-553
  • 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

幅広くカバー

不用品買取センター
対応エリア

不用品買取センターの対応エリア一覧です。