• 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

MENU

不用品ヒョウ
普通ごみで大丈夫?風呂桶の地域ごとの処分方法を解説

公開日:

風呂桶はどの家庭でも必ずあると言っていいほどの必須アイテムです。しかし、「汚れや垢が付いたため処分したい」、「引っ越しに伴い不要になった」などという理由で手放す方も多くいらっしゃいます。また、新しいものを購入したから古いものはいらないという事もあります。
 
そんな時に悩まず古い風呂桶の処分が出来るよう、この記事で正しい知識を身につけて下さい。

素材によって処分方法は変わる

風呂桶の素材は基本的に木材、もしくはプラスチック製がほとんどです。素材により、正しい処分方法は異なりますので注意してください。基本的に一般家庭にある風呂桶はプラスチック製のものが大半です。
 
プラスチックの処分の適切な方法をしっかりと学び、誤りのないように正しく手放せるように準備しておきましょう。

風呂桶の処分方法

ここで、風呂桶の処分についてご紹介致します。基本的に風呂桶の処分は4つに分類されますので、内容をしっかりと理解し、正しく適切な処分が出来るようにしておきましょう。
 

素材によって不燃ごみ、可燃ごみとして処分する

先ほどお話ししたように、素材により分別のルールが異なります。木製であれば可燃ごみ、プラスチック製のものであれば不燃ごみとしての処分が一般的になります。その際は必ず自治体の分別ルールに沿って処分を行ってください。自治体により細かな取り決めなどは異なります。決められた曜日に、決められた出し方で収集場所に出すようにしましょう。地域によっては指定のごみ袋があるところもあります。こうした1つ1つのルールを守り、正しく処分するようにして下さい。
 

大型のものは粗大ごみとして処分する

風呂桶でも大きなタイプのものもあります。自治体の決められた大きさ以上のものであれば、粗大ごみとして出すようにして下さい。その際、基本的に素材は関係ありません。丸い形の風呂桶の場合、測る場所は直径の大きさになるので注意してください。大体の場合が1辺が最大30cm以上が粗大ごみとしての回収になります。この大きさも自治体により異なりますので事前に確認しておきましょう。費用は300円から600円前後が相場となりますので、そこまでの大きな負担にはなりません。必ずこの金額も事前に確認しておきましょう。
 

フリマアプリに出品する

まだ比較的綺麗なモノの場合、フリマアプリなどで出品することで売ることが出来ます。例えば有名な人気キャラクターが施されているものや限定アイテムなどの希少性があるものは、一般のアイテムに比べ平均より高値で買取してもらえることも可能です。また、小さい子に人気のキャラクターの場合は、子供が楽しくお風呂に入れるようにと購入する方が多くいます。フリマアプリに出品するときは必ずきれいに掃除して、汚れや水垢などをしっかり落としてから出品するようにして下さい。また、売れた際には発送する前に必ずもう一度最終チェックをしてから送るようにしましょう。
 

不用品回収業者に依頼する

風呂桶だけではなく、他にも様々なものを処分したい場合には不用品回収業者に依頼してください。今まで紹介した他の方法に比べ、費用は一番掛かる方法となりますが、手間や面倒な手続きなどが一切ないため一番楽に処分することが出来ます。また仕事などで忙しく、1日の中で余裕のある時間がほんの数時間程度しかないという方には特にオススメです。自分の都合のいい日にち、時間で回収に来てくれるので、タイミングさえ合えば依頼したその日に全て引き取りをお願いする事も出来ます。費用が掛かる反面、生活スタイルを崩さず隙間時間に片付けることが出来るため、非常に効率よく処分出来るようになります。

風呂桶を処分する上での注意点

風呂桶の処分は特に難しいことはありません。しかし、その中でも特に注意しなければいけない点が2つあります。ここでその項目を詳しくご紹介致しますので、しっかり内容を把握しておくようにしましょう。
 

自治体によって分別が変わる

自治体によって分別の方法は異なります。先ほどご紹介したように、基本的には可燃ごみ、もしくは不燃ごみの処分がほとんどです。しかし、自治体によってはプラスチック製品も可燃ごみとしての処分が出来る場合もありますし、その他に分別方法がある場合もあります。そのため、処分する前にお住まいの地域の市役所、もしくは直接ごみ収集センターなどに問い合わせを行ってみてください。少しでも何ごみにすればいいか分からないという時は適当に捨てるのではなく、しっかり確認を行ってから処分するようにして下さい。
 

回収業者を見定める

不用品回収業者は、ほんの一握りにはなりますがかなり悪質な業者が混ざっている場合があります。実際、悪質な業者に依頼してしまったために個人情報を悪用されてしまった、相場の倍以上の価格を請求されたなどという話もあります。
 
回収業者を見定める一番の方法は、ネットで会社名を検索し、色々な情報をしっかり見ておくことです。その中で特に重要視するのがリアルな口コミです。評価内容が具体的で細かく記載されていればそれは本当に利用した方の生の声と思っていいです。逆に、具体性がなく大雑把な感想しかない場合はサクラの可能性が高いです。こうした部分も信用できるかどうかを見極める材料になりますので、必ず事前に多くの情報を集めるようにしておきましょう。

まとめ

新しく買ったり、汚れや色落ちが気になるからもういらないと簡単に手放すことのできる風呂桶は、生活雑貨の中でも比較的良く買い替えを行うアイテムの1つになります。その都度「どう捨てるんだっけ?」と悩むのは手間ですし時間もかかります。この記事の内容をしっかり把握し、いつでも正しく処分が出来るように準備しておくことが大切です。
 

  • 自治体の分別ルールに沿って家庭ごみとして出す
  • まだ使える綺麗なモノ、キャラクタープリントのものはフリマアプリに出品する
  • 不用品が大量にある場合はまとめて回収業者に依頼する

 

基本的にはこの3つの方法が主な処分方法となります。全て難しいことは何もありません。その時の自分に一番マッチする方法を選び、適切に処分できるようにしておきましょう。

2460現在 お電話すぐ繋がります!

お急ぎの方はお電話ください

不用品1点からゴミ屋敷まで

お電話1本で即日対応!

通話料無料

0120-555-553
  • 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

幅広くカバー

不用品買取センター
対応エリア

不用品買取センターの対応エリア一覧です。