• 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

MENU

不用品ヒョウ
これって何ゴミ?精米機の正しい処分方法を解説

公開日:

精米機を所有している方はあまり多くはありませんが、精米したてのおいしさを味わいたい方には必須のアイテムと言えます。しかし、そんな精米機の処分方法はあまり知られていません。
 
この記事でしっかり正しい情報を収集し、誤った処分をしないようにしましょう。

精米機は自治体によって分別方法が異なる

精米機の処分は自治体により大きく異なります。そのため、一概に「精米機の処分方法は〇〇!」という事が言えません。ごみとして処分する際は、必ず市役所、もしくはごみセンターなどに問い合わせを行い、その自治体ごとの正しい処分方法をしっかり聞くようにしておきましょう。
 
その際、大きさなどによっても処分方法が変わってくるため、事前に処分予定の精米機の大きさを測っておくとスムーズです。

精米機の処分方法

精米機の処分方法ですが、実は様々なやり方で処分することが出来ます。ここでは、その内容を詳しくご紹介いたしますので、しっかり内容を把握しておきましょう。
 

粗大ごみとして処分する

大きさのある精米機の場合、粗大ごみとして処分が可能です。費用は自治体により異なりますが、平均的な価格帯は大体5百円程度、高くても千円程度となります。そこまで高額な処分費用にはならないため、一番手っ取り早く確実な方法として知られています。使い物にならない精米機をごみとして手放す際に最もポピュラーなやり方が粗大ごみとしての処分になりますので、まずは自治体に問い合わせを行い、正しい処分の手順などを聞いておきましょう。
 

サイズによって不燃ごみ、可燃ごみとして処分する

粗大ごみとして出す必要のない大きさの場合、家庭ごみとしての処分が出来ます。その際は不燃ごみ、もしくは可燃ごみとして分別する必要がありますが、この分別は自治体により異なるので必ず確認しておくようにして下さい。大体は不燃ごみとしての処分が多くなりますが、中には可燃ごみとしての処分が可能な自治体もあります。その地域の分別ルールにしっかり沿って、誤りのないように正しく処分を行ってください。
 

リサイクルショップに買取に出す

まだまだ現役で使える精米機は、リサイクルショップへ買取依頼をすることが可能です。しかし何処のショップでも買取を行っているわけではないので、いくつかのリサイクルショップを前もってピックアップしておき、1つずつ確認しておきましょう。家具、家電、生活雑貨を多く扱っているリサイクルショップであれば大体は買取を行ってくれます。査定価格は物の状態や使用年数などにより異なりますので、時間があればネット査定などで多くのショップに査定をお願いしてみるのもオススメです。
 

オークションに出品する

オークションサイトに出品し、自分の希望価格以下の場合は売らずに残すという手もあります。リサイクルショップに持ち込んだけど思った以上に査定が安かった場合、売らずに持ち帰るという事もあります。そういった場合、自分の希望価格を明確にしておき、最低落札価格として設定しておくことでそれ以下での販売を防ぐことが出来ます。売れるまでにもちろん時間はかかりますが、処分を急いでいない場合や、少しでもお得に処分したいという方にはぴったりの方法と言えます。
 

不用品回収業者に依頼する

精米機の中には大きくて重量がかなりあるものも存在しています。こうしたものは運び出すだけでも一苦労です。そんな時は不用品回収業者に依頼してください。家の中から運び出してくれるので、女性や年配の方も簡単に処分することが出来ます。引っ越しなどでもう使わないという場合、ついでに他の不用品も一緒にまとめて引き取ってもらう事もできます。一気に片づけたい方やすぐにでも処分したいという方にはオススメの処分方法です。
 

専門店に買取に出す

専門店に買取依頼をすることで、プロに査定してもらうため本来の価値を知ることもできます。比較的綺麗なもの、不具合などもなくしっかりと稼働するもの、有名メーカーの高級なものなどは、リサイクルショップなどよりも専門店の査定をお願いした方がいいかもしれません。この場合も、出張買取やネット査定などをお願いできる場合もありますので、まずは一度査定だけでも依頼してみましょう。予想以上の査定価格が付くことも大いにあり得ます。

精米機を処分する上での注意点

精米機の処分は2つの注意点があります。その内容をこちらでご紹介致しますので、しっかり意識するようにしておきましょう。
 

小型家電リサイクル法に則って処分する

精米機が小型の場合、自治体によっては小型家電リサイクルとしての分別を行っている場合があります。その際は、ごみとしての処分ではなく、リサイクル品としての処分を行うようにしましょう。また、市役所や家電量販店などに設置されている回収ボックスなども利用できます。特に手続きや費用を払うという事はなく、ボックスに入れるだけで処分完了するという非常に簡単な方法です。ごみを減らし環境を保護するためにも有効な手段となりますので、小さいものであればぜひこの方法を視野に入れておきましょう。
 

自治体の処分方法に則る

自治体の処分方法は必ず厳守するようにして下さい。まず第一は、住んでいる場所のルールをしっかりと把握しておくことが大切です。前住んでいたところの処分方法、友人が住んでいる所の処分方法、実家の処分方法、そのどれもが異なるという事もあります。もちろん一番に優先すべきは自分が住んでいる場所の処分方法です。「あそこはこうやって捨ててたから同じように捨てよう」というのは、誤った処分になりがちです。必ず住んでいる場所のルールに則って処分するようにして下さい。

まとめ

精米機の処分方法は実に様々あります。処分予定の精米機は、
 

  • どんな状態ですか?
  • 見た目はどうですか?
  • 何のメーカーですか?

 

まずは処分する精米機についてしっかりと知り、合った処分を行ってください。
 

  • 壊れている場合はごみとしての処分や不用品回収業者に依頼
  • 稼働品の場合はリサイクルショップやオークション
  • 有名メーカーや高級精米機は専門のプロに査定をお願いする
  • 小型のタイプでごみとなるモノはリサイクルへ

 

このように、精米機ごとに適切な処分は変わっていきます。まずはどの方法が一番合っているかを知るため、処分予定の精米機についてしっかり把握しておきましょう。

2460現在 お電話すぐ繋がります!

お急ぎの方はお電話ください

不用品1点からゴミ屋敷まで

お電話1本で即日対応!

通話料無料

0120-555-553
  • 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

幅広くカバー

不用品買取センター
対応エリア

不用品買取センターの対応エリア一覧です。