• 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

MENU

不用品ヒョウ
処分費用を抑えたい!パーテーションのお得な処分方法7選!

公開日:

パーテーションは新型コロナウィルスの影響から、様々な企業や施設に導入されています。そんなパーテーションの処分はどうしたらいいのかと悩む方も少なくありません。
 
この記事では、法人としての処分、家庭での処分について、詳しくご紹介致します。

法人用か家庭用かで処分方法が異なる

家庭から出されるパーティションは、粗大ごみとして処分が可能です。しかし、自治体によっては家庭で使用したものでも粗大ごみとして処分することが難しいこともあるので、注意してください。
 
一方、法人の場合は業者に依頼して処分をお願いする方法のみとなります。同じものでも処分方法に違いが出ますので、注意するようにして下さい。

法人購入でのパーテーションの処分方法

ここでは、法人が所有していたパーテーションの処分方法をご紹介致します。

 

専門業者に処分を依頼する

パーテーションの処分を行う場合、一番効率的なのは専門業者に処分を依頼するといった方法になります。法人で所有していたパーテーションは産業廃棄物になります。劣化が激しいものや、もう使い道がないほど傷んでいるパーテーションを処分する場合、「産業廃棄物処理許可証」を所有している専門業者に依頼を行うようにして下さい。
 
しかし、リサイクルを行うのであれば不用品回収業者へ依頼をすることも可能となっています。枚数が多くて運び出すのに苦労する、今すぐ回収依頼をしたい場合、不用品回収業者であれば即日対応をしてくれることもありますので、その時の状況に合わせて最適な業者を選ぶようにして下さい。

 

専門業者に買取を依頼する

買取業者に依頼することで、費用を抑えるだけでなく、上手くいけばプラスになる可能性もあります。新型コロナウイルスの影響から飛沫感染防止の策として様々なパーテーションが用いられています。
 
そのため、中古の需要も高まってきているので綺麗な状態のものであればほとんどの場合、買い取りをお願いすることが出来ます。部品が不足していたり、汚れや劣化が激しいものなどは難しいケースがありますので、なるべくきれいな状態のもののみを査定依頼するようにしましょう。掃除して綺麗な状態になるくらいの汚れであれば、隅々まで丁寧に磨いてから査定をお願いしてみて下さい。

家庭用購入でのパーテーションの処分方法

次に、法人ではなく家庭で使用していたパーテーションの処分方法をご紹介致します。

 

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼することで、そのままの状態で楽に処分することが出来ます。運び出しや積み込み作業などを全て一貫して依頼することが出来るため、何の手間もなく楽に手放すことが可能になります。法人と違って産業廃棄物としての扱いにはならないので、先ほどお話しした産業廃棄物処理許可証を持っていない業者にも依頼することが出来ます。

 

フリマアプリに出品

家庭で使用していたパーテーションは、中古品としてフリマアプリで出品することが可能です。その際、汚れや傷があれば必ず記載するようにし、写真でも分かるようにしましょう。顔の見えない取引なので、伝えるべき情報は確実に伝え、信頼できるという事をアピールする必要があります。また、送料を自分で負担する場合、マイナスにならないような料金設定にする必要があります。購入者負担の送料にも設定できますので、自身の都合に合わせて行うようにして下さい。

 

知人や友人に譲る

もしも近くに欲しいという方がいればぜひ譲ってください。家庭用パーテーションの処分としては一番簡単で楽な手放し方と言えます。そのままの状態で渡すことが出来、ごみにもならず、業者に依頼して高額な費用を払う必要もありません。フリマアプリなどに出品するための写真の準備などもしなくて済みます。まずは一度現物を確認していただき、本当に欲しいかどうか確認を行ってください。最近ではこういったアイテムをDIYする方も増えてきました。新しく魅力的な何かに生まれかわり、また違った活用をするという事もあります。そういった趣味をお持ちの方などにも是非聞いてみて下さい。

 

専門業者に買取を依頼する

法人同様、家庭で使用していたパーテーションも買取依頼をすることが出来ます。法人と同じように需要が高まっているものになりますので、種類などによっては高額な査定価格になる場合もあります。その際、必ずきれいに掃除してから依頼するようにして下さい。出来るだけ綺麗な状態に戻し、そのまま再利用も可能なくらい磨き上げておくようにしましょう。主な査定といえば材質やアイテム本体の状態、使用による劣化具合などになりますので、見た目のきれいさももちろん重要な査定材料となります。多少の使用感は仕方ないですが、買取業者の中には見た目に対して非常に厳しい条件をあげている場合もあります。

パーテーションを処分する上での注意点

パーテーションの処分について、法人、家庭用ともに注意すべき点が1つありますので、ご紹介致します。

 

自治体では回収対応していないことが多い

記事冒頭でもお話ししたように、自治体での回収は基本的にできないと思って下さい。もし仮に回収を受け付けている場所があったとしても、大きさや素材などによっては断られることもあります。必ず事前に確認を行い、もし可能であればどんなものでも受け入れてくれるのか、枚数に制限はあるのかなどをしっかり確認するようにして下さい。その際、自治体で処分が出来ない場合の対処方法なども教えてくれることもあります。情報としてしっかり聞いておきましょう。

まとめ

新型コロナウイルスの影響も大きく関係し、今ではパーテーションはなくてはならない大切なアイテムへと進化してきました。この需要は今後も収まることはなく、業者によっては不足している種類もあるほど必須アイテムとなっています。そのため、処分を考えているならまずは買取依頼から始めてみてはいかがでしょうか。
 
査定をしてもらっても、絶対に売らなければいけないという訳ではありません。査定だけの依頼も可能です。いくらくらいの現金になるのか前もって知っておければ、他の処分方法との比較にもなります。自分にとってお得な方法、簡単で楽に処分できる方法をしっかり見極めることが大切です。

2460現在 お電話すぐ繋がります!

お急ぎの方はお電話ください

不用品1点からゴミ屋敷まで

お電話1本で即日対応!

通話料無料

0120-555-553
  • 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

幅広くカバー

不用品買取センター
対応エリア

不用品買取センターの対応エリア一覧です。