• 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

MENU

不用品ヒョウ
家庭?法人?デスクワゴンの用途別ベスト処分方法をご提案

公開日:

「デスクワゴンはもういらないから処分したい。でも使えるからごみとして出すのは勿体ない。」そんな風に悩んでいる方はいませんか?
 
この記事では、そんなデスクワゴンの正しい手放し方を詳しくご紹介致します。

デスクワゴンは家庭か法人かで処分方法が異なる

デスクワゴンの所有が法人の場合、もしくは一般の家庭の場合で処分方法は大きく異なるので注意してください。一般家庭の場合、基本は粗大ごみとして自治体で処分をすることが出来ます。
 
しかし、法人の場合は自治体回収をお願いすることは難しくなります。稀に可能な場所もありますが、かなり限られているので基本的に自治体処分は出来ないと考えておいて下さい。法人から出た不用品は「産業廃棄物」としての扱いになり、産業廃棄物は基本的に自治体での処分が出来ません。

 

家庭利用の場合

最近は家庭でも多くの方がこのデスクワゴンを取り入れています。コロナの影響から家で仕事をする方が増え、仕事しやすい環境を作るために導入したという方も少なくないでしょう。家庭で利用しているデスクワゴンに関しては、自治体での処分が可能になります。大きさからしてほとんど粗大ごみとしての処分になります。最も一般的で簡単に手放すことのできる方法と言えるでしょう。

 

法人利用の場合

処分をする際は「産業廃棄物処理許可証」という資格を持っている回収業者に依頼することになりますが、回収や買取といった場合であれば、「古物商免許」のみでも可能となっています。不用品回収業者はもちろん、法人専門の粗大ごみ回収業者なども存在しています。会社として契約を交わすことになりますので、必ず事前にその業者が信頼できるかどうかよく見極めて下さい。
 
「会社のロゴが入っている不用品を回収業者に依頼したら不法投棄され会社に連絡がきた」という事もあります。企業としての評判を落としかねませんので、必ずじっくり確認しておくようにしてください。

デスクワゴンの処分方法

デスクワゴンの処分方法についてここで詳しくご紹介致します。様々な方法の中から自分がやりやすいものを選択し、正しく適切な処分を行いましょう。

 

粗大ごみとして処分

先ほどお話ししたように、家庭で使用したものであれば粗大ごみとして回収をお願いできます。その場合、必ず処分費用が掛かりますので気を付けて下さい。費用は大体数百円、もしくは千円前後となりますが、この価格は自治体によりまちまちです。一貫して全ての場所で統一されているわけではないため、自分が住んでいる場所の金額はしっかり把握しておくようにして下さい。持ち込みの際はこの金額が多少安くなることもありますが、数百円の単位ですので、自分がやりやすい方法を選んでください。

 

買取業者に依頼

オフィス家具などを専門に扱う業者に買取を依頼することが出来ます。昨今ベンチャー企業や新規事業の立ち上げなどが増えてきており、こうしたオフィス家具はかなり需要が高まってきました。そのため、業者は積極的に買取を行っています。見た目もきれいで劣化も少ないものであれば高額査定が付くこともあります。また、買取業者は法人の場合も利用が出来るのでオススメの方法と言えます。
 
買取をお願いするときは、必ずきれいに掃除しておくようにして下さい。「埃や汚れくらい別にいいでしょ」と考える方もいるかもしれませんが、場合によっては査定金額に大きく響くこともあります。できるだけ綺麗な状態にして買取業者に査定をしてもらいましょう。

 

不用品回収業者に依頼

デスクワゴンはものによっては大きさも重量もあるため、自分だけで運び出すのは非常に手間になります。そういった場合は不用品回収業者に依頼することで解決できます。自宅の中から運び出し、そのまま回収してくれるので一切の手間なく楽に処分することが可能になります。もし他にも処分したいものがある場合もまとめて引き取ってくれるので、片付けをするのにもかなり効率がいい方法になります。しかし、こうした回収業者の中には悪質な存在もあるため注意してください。信頼できる業者かどうかよく見極めることが大切です。

 

リサイクル業者に売却

劣化が少ないものや傷や汚れがないもの、状態が綺麗なものであればリサイクル業者に依頼することが出来ます。デスクワゴンは一定以上の継続した需要があるため、リサイクル業者は実はこうしたオフィス家具の引き取りを強化しています。かなりの高額査定!という期待はあまりできませんが、それでも比較的綺麗なものであればそこそこの価格を付けてくれます。しかし、まだ売るか迷っている場合、査定のみの依頼も可能ですので、まずはどのくらいの価値があるのか知っておくのもいいでしょう。

 

フリマアプリに出品

フリマアプリでも需要が高いデスクワゴンは近年出品数が増加傾向にあります。お得に処分をしたいのであれば今このタイミングで出品することをオススメします。今後さらに需要が高まり出品数も増えてくると予想されるため、価格争いが始まってしまいます。そうなるといくら状態が良くても安くなければ売れないという現象が起きてしまいます。そうなる前に、自分の納得する金額で売りたいという方は是非早めに出品しておきましょう。

 

SNSで欲しい人を見つける

SNSは不用品を処分するのにも非常に役立つツールとなります。利用者は全国に広がっており、今では3人に1人は何かしらのSNSをやっているといっても過言ではないほど需要のあるツールと言えます。そのため、自分がもっているデスクワゴンをピンポイントで「これが欲しい!」という方に巡り合える率も高くなります。その際に必須なのが、不用品回収業者同様に信頼できる相手かどうか見極める事です。SNSは非常に便利なツールではありますが、中には悪意を持って利用している方も少なくありません。そのため、必ず信頼できる相手かどうか見極めることが大切です。受け渡しの際は必ず人通りが多い場所やどこかのお店の中などの人目があるところで行うようにして下さい。

まとめ

 

  • ごみとしての処分は粗大ごみ、もしくは不用品回収業者へ
  • 買取業者、リサイクル業者、フリマアプリでお得に現金化
  • SNSで本当に欲しい人に譲渡する

 
デスクワゴンは様々な処分方法がありますが、家庭用と法人では基本的に処分方法が異なりますので注意しましょう。家庭で所有しているものであれば、どんな方法でも処分出来ます。
 
自分の都合、デスクワゴンの状態などを考慮し、適切な処分が出来るようこの記事を読んでしっかり準備しておきましょう。

2460現在 お電話すぐ繋がります!

お急ぎの方はお電話ください

不用品1点からゴミ屋敷まで

お電話1本で即日対応!

通話料無料

0120-555-553
  • 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0

幅広くカバー

不用品買取センター
対応エリア

不用品買取センターの対応エリア一覧です。