出発地

釧路

移動方法

バス バス

おすすめシーズン

通年

タンチョウ・硫黄山・摩周湖・阿寒湖。道東の名所を一気に巡る「ホワイトピリカ号」

ひがし北海道エクスプレスバスを利用すると、一度は見たい名所を一気に巡ることができます。
「ホワイトピリカ号」は2017年1月14日~3月5日までの運航。利用の2日前までに要予約です。 ※夏季は~11月6日までの運航で、鶴見台ではなく、釧路湿原北斗展望台を経由します。

釧路駅前バスターミナル 朝出発(約1時間)

鶴見台 滞在時間20分
(移動約1時間15分)

屈斜路湖(砂湯) 滞在時間20分 硫黄山 滞在時間30分 弟子屈町内(自由昼食) 滞在時間55分

摩周湖第一展望台 滞在時間30分
(移動約1時間10分)

阿寒湖温泉 夕方出発(約1時間40分)

釧路駅前バスターミナル

関連リンク

阿寒バス株式会社 ホワイトピリカ号:http://www.akanbus.co.jp/sightse/w001.html
ひがし北海道2017エクスプレスバス&タクシー:http://www.easthokkaido.com/bus_announce/
弟子屈町観光ポータルサイト 弟子屈なび:http://www.masyuko.or.jp/
阿寒湖観光ナビ:http://www.lake-akan.com/
  • Facebook
  • Twitter

関連する記事